SSブログ

ツボミの初恋、こと切れましたっ!~先代プリキュアと先輩プリキュアの違いの本質とは~ [視聴日記『プリキュア5』]

いつも遅れてますが、ハトキャ視聴。
桜子様・・・期待していたのですが、残念です。
そんなハートキャッチプリキュア第32話視聴日記。

物語は冒頭からクライマックス!
前話と同様に、激しい戦闘が繰り広げられます。
違うことと言えば・・・
どうも敗色濃厚ということ。
こっぺ50.jpg
ついにはワンピース姿に。
そして・・・っ!?

こっぺ49.jpg
という夢をみたの!
夢オチ。
まぁ、良くあるパターンです。

こっぺ48.jpg
お前は疲れているんだ、少し休むがいい(えー)。

しかし、物語はひとつの転機を迎えている・・・
という視聴者へのアピールは充分。
砂漠の使途の攻撃は激しさを増しています。
こちらの戦力も増強を急がねば!
こっぺ47.jpg
・・・のはずが、のんびりお茶。
ここらへんがハートキャッチクオリティ。

・・・じゃない、そう、おばあちゃん、私たちにもっと力をくれ!
こっぺ45.jpg
とはいえ、力はいつも危険を伴うもの。
桜子さん、そうそう簡単にOKを出してくれません。
というか、ココで渋る理由は実は他にあったりしますが(えー?)

こっぺ46.jpg
そして、遂に語られるキュアフラワーの過去。

こっぺ44.jpg
砂漠の王との死闘、そして痛み分け。
キュアフラワーがデューンを倒しきれなかったこと。
それが、ゆり子さんの敗北を生み、ツボミさんの苦しみの原因。
全部あんた悪いのねっ!(ちょっとまて)
にしても、デカイですな王サマ。

あと、フラワーの姿は結局確認できず。
こっぺ43.jpg
ちぇ・・・

貴女達には「試練」まだ無理よ・・・
こっぺ42.jpg
どこで聞いたのか、ストーカーなのか、月影ゆり子さん登場。

あ、辛気くさくなった。
こっぺ41.jpg

五月蠅いわね、ぶつわよ。
こっぺ40.jpg

とはいえ、ゆり子さんは試練のことを知っている様子。
伊達にプリキュアを以前やっていたわけではありません。
・・・負けたけど。

多少辛気くさいからって、簡単に諦める3人でなく。
こっぺ39.jpg
可愛い子には旅させろっていじゃないですか!
微妙なエリカ様の自信。
結局折れたのは桜子さん。
遂にプリキュアパレスへの道が開かれる!?

その場所とは・・・
こっぺ38.jpg
植物館の敷地内。
広いな、ここ。
近場に封印した方が桜子さんも安心だったのかも知れませんが。

先代プリキュア、キュアフラワーの封印が解除。
こっぺ37.jpg
いよいよ試練に挑みます。
付き人としてゆり子さんも同行。

到着のプリキュアパレス。
こっぺ36.jpg
・・・ラピュ・・・いや、なんでも無いです(えー)。

とりあえず心配なので変身です!
こっぺ35.jpg

すると心の大樹が城の上に到着。
これは一体・・・!?

ふと、ゆり子さんが語り始めます。
こっぺ34.jpg
プリキュアが試練を受けようとした時、大樹が現れてそれを見守る・・・と。
それはゆり子さんの時も同じだったそうで。
しかし、ゆり子さんことムーンライトは大樹にくっついて現れたダークプリキュアと戦い・・・
こっぺ32.jpg

ああ、夢でいつも見てますよ?
負けるんですよねー?
こっぺ31.jpg
お黙り。

まぁ、そんな辛気くさい話しは置いておいて、出発ー!
こっぺ33.jpg
その背後で高所恐怖症のツボミさんはビビっていましたとさ(実話)。

城には何の障害もなく突入。
こっぺ30.jpg
そりゃ、プリキュアが封印した場所なのだから敵がいないのは当然ですが。
・・・ダークプリキュアは器用だったのですなー。

では、なぜ今回は阻止に現れないのか?
理由は簡単。
サンシャインによる結界がまだ稼動しているからでしょう。
今回はダークさんの登場はなさそう。
ということは、今回は敵ゼロ?

にしても、誰が作った城なのか。
当然、この手のツッコミはキリが無いので無駄ですが・・・
この場合、原初のプリキュアは誰だったのか?という疑問にぶつかります。
そもそも最初から「伝説の戦士」だったわけで、誰が伝説作ったのか、と。

そんな無意味な思考はさておき(えー)、ズンズンすすむと行き止まり。
こっぺ28.jpg
そこにいたのは・・・

桜子さん!?
こっぺ29.jpg
ラスボスの風格(違)。

プリキュアパレスの試練。
それは、先代プリキュアと戦い勝利すること。
・・・単純というか、少年誌的展開というか。
ここで重要なのは「先代プリキュア」という点。

先代がどういうものなのか?
おそらくは「試練に成功したプリキュア」と理解するのが良いかと。

理由はムーンライトが「先代」でなく「先輩」であるという点。
ダークさんに負けたゆり子さんは「試練」を受ける前に失敗しています。
その為「試練」に成功していないムーライトはフラワー達3人の「先代」ではないのです。
・・・なかなかに上手い理由付けがなされているなぁ、と。

そして負けたら石にされてしまうのです。
こっぺ27.jpg
・・・嘘です(えー!?)。

そんな、私・・・おばあちゃんと戦うなんて・・・できない!?
こっぺ26.jpg
うむうむ。王道ですな。

そうね・・・私もツボミと戦うなんてできないわ。
そうでしょうそうでしょう。
だから代理を立てました!
こっぺ25.jpg
ちょ!試練、そんなアバウトなもんでいいのっっ!?

ということで、イケメンさん(正式名称)と戦うことに。
こっぺ24.jpg
私・・・貴方を密かにお慕いしていましたっ!!!
というのをキレながら伝える女子中学生。

それはそうと、相手がおばあちゃんじゃ無いなら全力だせるや。
ということで、バンク技を連発!!
こっぺ23.jpg

ところがコッペイケメンさん、チート性能でプリキュア圧倒。
こっぺ22.jpg

サンシャインのバリアも・・・
こっぺ21.jpg
正面は強いが側面がお留守だぜ?
ということで、意図も容易く弱点を攻撃。
戦力差は絶大。

こっぺ20.jpg
(なによ?あの戦い方・・・全然駄目ね。)
と思っているのかどうかは謎(えー)。

プリキュアピンチ。
しかし、妖精たちの応援でやる気回復。
そう、私たちは1人で戦っているじゃないのだからっ!!
こっぺ19.jpg
1人で戦い抜いた桜子さんに対する当てつけですか?(えー)

この間、イケメンさんはずっと待っていてくれます。
意外と優しい試練です。
なら、ここから反撃開始!
こっぺ18.jpg

1対1で駄目なら、3対1でフルボッコにすればいいじゃん!
こっぺ17.jpg
とても簡単な問題解決法でした(えー)。

防御はサンシャインにお任せ!
でも、側面が弱点であることは既にばれています。
が・・・
こっぺ16.jpg
側面はツボミとエリカがフォロー。
こうすることで、隙のない連携が完成。

こっぺ15.jpg
よし!
ここが正念場!!

勝負を賭けたシャイニング体当たり。
こっぺ14.jpg

イケメンさんをふっとば・・・
こっぺ13.jpg
貫いとるがな(げぇ)。

イケメンさん撃破。
その瞬間、正体が判明します。

こっぺ12.jpg
・・・
・・・

こっぺ11.jpg
ふえ~ん・・・
またも失恋ですか~?

正体は大方の予想道理でした。
こっぺ10.jpg
イケメンさん。
桜子さんの最愛の人の姿で側にいてあげたい。
だから、コッペはおじいちゃんの若かりし時の姿をしていたのでした。
・・・ていうことは、コッペ様、桜子さんの事が好き??

ツボミ、元気だしなよ?
エリカ・・・
こっぺ08.jpg
アタシがいるじゃん?
・・・うん。もう女の子にしか恋はしません(えー!?)。

そんなことはどーでもいいから、ここに手を置きなさい。
こっぺ07.jpg
見事試練を乗り切った3人のプリキュア。
重ねられるのは・・・
こっぺ06.jpg
「先輩」プリキュアであるゆり子さんの手も。

その先には運命の間。
こっぺ05.jpg
歴代プリキュア達の石像が。
・・・誰が作った?
やはり敗北したら石像化?(違)

そんな歴代の意志が語りかけます。
こっぺ04.jpg
試練を超えた新しきプリキュアに祝福を。
送られるのは無限の力を秘めるというキュアミラージュ。
こっぺ03.jpg
新しきオモチャ(黙れ)。

ゆり子さん、やりました!!
・・・あっそ。
私たち、ゆり子さんの為にがんばったんです!
無限の力を秘めるというキュアミラージュがあれば・・・
もう一度ゆり子さんも変身できるんじゃないかって!!
こっぺ02.jpg
・・・アナタ達。
ゆり子さん、遂にデレ期突入(嘘つくな)。

こっぺ01.jpg
コッペ見てご覧?
50年前は私とお前だけだったのに・・・
今じゃこんな数。
・・・烏合の衆だねぇ(ちょ!)

1人で戦ったキュアフラワー。
しかし、サバーク博士やダークプリキュア。
そして、パワーアップする幹部という存在があっては、孤軍奮戦は厳しいもの。
3人でもおぼつかない勝利。
いよいよ真打ち、キュアムーンライトが降臨する時!?

・・・だから辛気くさいとか言わないで!(えー)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます